自分に対するレバレッジを外してみる。自分の本質的な価値に立ち返る。

  

ドラえもんのスネオが、良く自慢してますよね

「僕の従兄弟のスーパーカー」とか

「家の別荘」とか

反面、のび太は、自慢するモノがなく、生身で人生にぶつかっては、喜怒哀楽を露わにしていて。

投資の世界で良く使われる、レバレッジという言葉。

てこという意味で、小さなちからで、おおきなものを動かす。

そう、レバレッジを使う、賢さという観点もあって

その点は、スネオは、優秀と言えるかもしれませんね。

そして、のび太も、ドラえもんの秘密道具という、ある種ものすごい、レバレッジを効かせる才能はあって。

現実におけるレバレッジを考える

現実も、スネオみたいに、親族の財産を上手く生かしている人いますよね。

あとは、就職面接なんかでは「学歴」も信用のレバレッジと言えるかもしれませんね。

その他にも「日本人」であることの、レバレッジもあるかもしれませんし

大きな会社に勤めているレバレッジ

ここは、逆の感覚もありますね、絶対でも、全てでもないですが、ある人にとっては

親の資産が少ない事が、逆のレバレッジになったり

学歴が逆レバレッジになったり、小さな会社に勤めてることや、勤続年数なんかが
逆レバレッジに働くこともあったり。

そんな感じで、良くも悪くも、色々なレバレッジの影響を受けている中

本質的な自分、本当の自分の実力は、どう推し量るかというお話。

裸の自分の価値をどこに見るか

素っ裸で、無人島に放り出された時、何が自分に残っているか?

幾ら財産が有っても、連絡手段が無ければ、助けを呼ぶこともできないですし。

学歴だけあっても、なんの役にも立たなかったり。

いや、無人島のサバイバル能力で、価値の全てを推し量ろうという話ではないですが^^;

そう、自分を守っていたり、取り囲んでいた、様々な、価値観や、信用といった、ある種のレバレッジを無くした時、果たして、何が残っているのでしょうか???

レバレッジを高める人生、本質を高める人生

実際の株式の世界なんかもそうですが

株ってある種の人気投票みたいなもので。

人気のある、話題性のある株の値段が上がって行って。

案外、財産的価値や、資産的価値が、高い株が、それらの株より、安値で取引されることなど、ざらにある話で。

そんな感じで、マネーゲームというか、時代の流れや、ブームで押し上げられた株が、紙屑に代わるという歴史は、人類は、痛いほど、繰り返してきていて。

就職や、仕事なんかにも、そんな側面があって。

レバレッジだけで、ふくらんだ、イメージで社会に出ても、結局、いつかツケをはらう事態はやってくるもので。

これらも、実際は、良い悪いでは無くて、生き方、ライフスタイル的なモノでもあって。

そう、蟻とキリギリス。

自分は、どちらに向いているか? そんな話にも通じていて。

実力を磨いていく心がけ

TOEICが満点で、英語を使う事を期待された仕事に就いた時、実は、英語が喋れませんでしたとなっては、話が、違うってなりますよね^^;

株価大暴落です^^;

ただ、TOEICが満点で、英語もペラペラで、そんなスキルを価値として磨いたものの、本人、英語を使う業務を、望んでいなかったら、これは、もし、自分の好きな仕事に尽きたいと思っていたら、レバレッジとしては、働かないですよね^^;

そう、実力、本当の力を磨いていく事はもちろん、大切ですが

磨くところを間違えてしまうと、自分にとって、逆のレバレッジとして、働く事もあって。

何が大切か、考える、感じてみる

結構、子供のころから、自分の価値を超えたところ、本質的な価値を超えたところで、何かを追いかけて行き。

気が付けば、レバレッジをかけすぎて、戻れないところに来ている事も、ありますよね。

私も、そうでしたね、外資の社長にはなりましたが

何が、大切なのか? 見失った形で、社長になっていたと、レバレッジの印象で、このポジションに辿り着いたと感じていて。

そう、是非、定期的にですね

「自分の中での大切なモノはなにか?」

「それは本当に大切なのか?」

「仕事を手放した時に、本当にやりたい事は何か?」

そんな事を、自分に投げかけながら、自分の、本質的な価値を、感じてみてください。

そしてそこで見えてきたもの、大切なモノにこそ、時間や、お金、エネルギーを投資していく

そんなことも、是非、意識をしてみてください。

人気の記事

  1. 話のかみ合わない上司、部下とのコミュニケーションの取り方... 2,441ビュー
  2. 遅刻と残業の面白い相関性とその対策... 1,174ビュー
  3. 会社や上司の方針に疑問を感じた場合の対処法... 830ビュー
  4. 職場の人間関係を改善する一番大切な考え方... 679ビュー
  5. コントロールや管理が厳しい上司、先輩との付き合い方... 657ビュー
  6. 報告や相談が苦手な人の為の、ホウレンソウのコツ... 547ビュー
  7. 質問上手になるという事。質問力の磨き方。... 541ビュー
  8. 伸びる人材と、伸びない人材。これからの社会人の学び方について、考えてみ... 413ビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です