スキルやキャリアが無い社員が会社で活躍する方法&そんな社員を育てる方法

  
20194月入社

 日本で、スキルやキャリア、学歴がない状態で
仕事に就く、人や社会に貢献するためには
何が出来るでしょうか?

若しくは、スキルやキャリア、職歴が殆ど無い
新卒の新入社員を育てるに、先輩や上司は何が出来るか?

ちょっとしたシミュレーションでは無いですが
スキルやキャリア、職歴の無い、外国人労働者を例に
考えてみましょう。

日本語の喋れない外国人に日本で働いてもらうには?

社長の鶴の一声で、18歳の社会人経験が無い
外国人を、一年で、日本で通用するサラリーマンに育てあげろ!
と言われたらどのように教育しますか?

そう、あなたの部署にその方が配属されて
あなたが教育係、責任者に任命されました。
さて、あなたなら、その方とどの様に接しますか?

仕事のスキルも経験もないA君

一応のバックストーリーとして
あなたの会社の社長が、外国でトラブルにあって。
偶然通りかかった、A君が、それを見事に解決して。

そのお礼になんでもすると言われ

日本で一年働いてみたい!

そんな流れで、日本にやって来たことにしましょうか?

その辺のやり取りは、現地の通訳が対応してくれて
A君は、かなりローカル言語しか話せない設定としましょう。

自分が管理職だったら。

こちらの立場もクリアにしましょう。

ちなみに、自分が管理職だったら
この案件を、100%部下に任せますね^ ^;

何故なら、この案件にかかる労力や時間は、なかなかのもので
且つ、優先順位やリスクが高くないので

若手社員の現場研修の一環して
比較的、手の空いてる、部下の教育の一環として活用します。

多分、若い方は、丸投げ酷い!

と思うかもしれませんが^^;

そもそも、この案件は、社長から、投げられて来た案件でもあって^ ^;

まあ、社長がこの案件につきっきりでは
会社や仕事が回らない様に

管理職がそんな調子でも、会社として
どうなんだろうと言う話で^ ^;

なので、教育担当社員として
入社6年目の主任になったばかりのY主任に担当してもらうとして。 Y主任の立場で考えてみましょう。

いきなり新人を振られる若手社員の立場

お決まりの言葉として、一応
「責任は全部俺が持つから」と言われ
任されたY主任

ちなみに、こんな時の上司は
だいたいの展開や流れがどうなるか、イメージ出来ていて、わかっていて、そんな言葉を使っていて。(わかってなくて、適当に使う人も居ますが^ ^;)

この展開が、上にブレる、予想外に面白い結果になると
やるな!って感じますし

予想通りや、予想以下だと
まあしょうがないかって感じで

これも、悪い感じではなく、結構普通に受け止めてくれますが、実は、前者を期待して任せてるケースも多いです。

そんな状況で任されたY主任
さて、どうしたものかという感じで….

目標や教育スケジュールの擦り合わせをする

現状ゼロベースなので、まずは、現状と、目標到達点の設定ですね

聞いているのは「日本で働きたい」と言うことと、社長の指示で「日本で働けるサラリーマンにする」事 要はまずは、日本で働ける人材になってもらう必要があって。

働くために必要な事は、まずは

  • 仕事の指示が理解出来ること
  • 仕事の指示に対応する能力があること

これが必要であって。
まずは、Yさんと、A君がコミュニケーションを図れないと始まらない。

今足りないもの、今必要なものを確認する

そんなわけで、現状足りないもの、必要なものをリスト化して行くと

①コミュニケーションを取る言語能力
②コミュニケーションツール
③A君の目標と到達点の設定
④A君に任せる業務の準備
⑤それらに基づいた計画

ざっくりこんな感じです。

言語は、A君はフィリピン出身のタガログ語を話せるフィリピン人の方としましょう。

短期的な優先順位は①②>③④>⑤ですね。

長期的には③を擦り合わせて、それに基づいた⑤を作る。

コミュニケーションの下地作り。

まずは①と②ですね。

ツールとしては、グーグルのタガログ語翻訳やアプリがあるので A君にスマホを支給してもらう検討をしましょう。

そして、日本語学校に通ってもらう。 3カ月の予算で入学金込みで20万円くらい。

興味の湧く仕事、分野を探す

あと、A君の適性や興味ですね。

これを探るために、営業から、事務仕事から、各部署にまずは、一カ月研修にでてもらいましょう。

で、毎日、夕方に、その日、興味を持ったこと、気になったことを書き出してもらえるフォーマットにおとしこんで、ミーティングをして終了。

一カ月様子を見て、一カ月後の進捗をみて、計画を調整、適宜変更する。

これでも、絵に描いた餅なので、A君と話し合いつつ最終的に決めて行く方向で。

あとは、毎日か週一で、A君とご飯を食べたり、飲みに行く予算を申請して。

そんな感じで、まとまったプランを、レポートにして上司に申請して、予算を得る。

これ、A君のおもてなしも、予算に乗せるのはある種のテクニックでもあって。

スマホは、必須で予算がおりると思いますが
日本語学校が少し微妙で、飲み代も相手によりけり。

全部イエスも、全部ノーも、人は言いづらいのと
上司の選択の余地を残す、決めてもらう余地を残すのがテクニックでもあり。

会社や上司によりますが、レポートがしっかりしてれば問題なく通るのでは?とも思いますが^ ^

本人のやりたい事や、興味を優先してあげる

人は結局、自分の興味や、やりたいことを軸にしてもらった方が、主体的に、自主的に動けるんですよね^ ^

だから、A君の人柄や興味、そして日本や、会社の文化、仕事に触れてもらうのが手っ取り早くて。

A君の日本で働いてみたい = 日本で働くと言う現実
の擦り合わせをしていくのが大切で。

まず、一カ月、色々関わって行って
コミュニケーションを取っていくのが大切で。

一カ月すると、色々見えて来ると思います。

それは蓋を開けてみないとわからない。

結果、凄く興味が湧いて、やる気が増すかもしれないし

反面、理想と違っていて、フィリピンに帰りたいってなるかもしれない

それは蓋を開けてみたいとわからない。

こちら側が出来ることは、経験するためのベストな環境と、関わる機会を提供することだけであって。

もし仮に、フィリピンに帰りたいとなって。
こちらが、社長の意向だからと、無理に押し付けると
お互いしんどくなってしまう。

だから、まずは、一カ月こんな感じで様子を見て、本人の状況と意見聞いて決めてきましょうよ

課長も是非、一緒に飲みに行きましょうよ! 他部署の女の子も誘うんで!!

私がY主任なら、こんな感じで、上司と接しつつ、対応したいですね^ ^

4月に2019年、新卒の新入社員さんや、転職、就職者を迎える方々に

新人を育てるというか、そもそも論で、新しい方々を迎える。
新しい事方々とコミュにぇーションを図って行くのは
案外こんな感覚。

そう、言語や文化の異なる外国人を迎える様なもので

そう実際、会社って

それぞれの会社が、それぞれ、独立国家と言うか
それぞれの会社や、部署、グループの
価値観や、文化を持っていて。

英語を母国語とする国の文化や、法律、風習が
それぞれ異なるように

日本の会社、日本語という、共通項があっても
あなたの会社や部署には、独特の文化や風習があって。

迎える側の気持ちや思い

って凄く大切なのだと思います。

それも、長い目で見たときの感覚として。

人を迎える時の気持ちや思い、意図と
どこまで向き合えていますか?

先のA君を迎える時に、何を感じるか?

厄介事を増やす相手
時間を取らせたり、余計な仕事を増やす相手
意味の無い相手、無駄な相手

と見なす事も出来ますし

会社や組織を盛り上げる仲間が増える
会社に貢献する貴重な人材が入る
新しい価値観や、考えを学べる相手

と捉える事も出来て。

日本語も話せない相手に、過度の期待を抱いて
その期待に応えられない、ギャップが有る事を非難しても

それは、限界があるというか、そもそも難しいという事も潜んでいて。

なので、2019年、新入社員を迎える方々に伝えたい部分としては

思いの部分ですね。

自分がどんな思いで、新しい仲間を迎えようとしているか?

そして、どんな風に迎えたいか。

自分だったら、どうされたいか?

ここを見直してみるのも大切であって。

そんな事を感じつつ、新しい人材を迎えてみる
迎える準備を、会社に任せず、自分でも責任を持って
感じてみる、考えてみる。

そんな事を意識してみては如何でしょうか?

2019年 新卒の新入社員さんや、転職、就職者に伝えたい事

スキルやキャリアが無い社員の方々にも同じことが言えますが

先の通り、英語が喋れることと、その国の文化や風習を理解できているかは別な事で。

ただ、A君の様に全く知らない状況よりは、日本語が喋れるだけでも。
日本の文化を知っているだけでも。

そして、少しでも、その会社に近い、関連する知識や技術が有る事は、最初の段階では、大きなアドバンテージにはなって。

ただ、仕事のスキル等は、実はプロフェッショナルを目指すのでなければ
20時間あれば、人前で披露できるくらいのレベルにはなれるという
話があって。

10,000時間の法則の嘘? これからの時間効率について考える

この20時間で、身に着ける肝も、ベースの部分としては、思いが大切であって。

そう、本当に、やりたい事、興味が有る事であれば、技術や知識は後からどんどん、ついてくることであって。

キャリアやスキルの見直し。社会人一年目に戻れたらしっかり学びたいキャリアやスキル。

社会や会社、組織に参加するという事。

A君の今後は、A君次第でもあって。

よほど儲かっている会社で、そして、社長がA君の事を本当、可能な限り支援したいと思っていれば

今後、何十年と、A君は日本で暮らして、働く事が出来るかもしれないし

もしかしたら、約束通り、一年で終わるかもしれないし、社長の気まぐれで早々に帰国してもらう事もあるかもしれなくて。

ただ、それは、A君の思いと、A君の所属する、会社や組織、関わる人々の関係性で決まってくる部分でもあって。

A君が

・とにかく働ければ、日本に居られればって思いで居る時
・日本語や、日本の文化を学びたいと思っている時
・日本語や、日本の文化、そして、その会社の仕事も学んで
 その会社で貢献したいと思っている時。

多分周りの反応も変わってくるというか。

実際、周りの人が、「とにかく働ければ良い」って感じていたら
逆にA君の熱意は届かないというか。

逆もしかりで、A君の為を考えた、Y主任のプランも
A君の思いによっては、全く響かない、届かない事もあって。

社会や会社、組織に参加する事って、言い換えると

自分の思いを響かせる

事でもあるなって思います。

そして、響きあう仲間と、集まって、繫がって、仕事が成り立っていく。

スキルとキャリアについて、伝えたい事。

これは、このサイトで良く伝えてますが

自分の好きな事や、情熱を掘り下げて行く、やりたい事をクリアにしていくと

スキルや、キャリアは後から、沢山ついてきます。

自分の好きな事を仕事にしたい人のキャリアパス。

同様に、スキルや、キャリアが先行していると。

興味や、思いが無い、スキルやキャリアを引きずっていると、本当に磨きたい、積み上げたいキャリアやスキルと出会う事が遅れる事にもなって。

なので、スキルや、キャリアがない事を嘆いたり、悩んでいる方々は、是非、思いを先にクリアにしてみてください。

そして、その思いに根差した部分で、小さな一歩を踏み出してみてください。

そう、極論、ニートや、引きこもりのキャリアやスキルが先行していて、それを続けることに情熱がなければ、嫌だと感じているなら、そのキャリアは捨てる、手放す必要があるし

逆に、ニートや引きこもりのキャリアやスキルに情熱が在るのであれば、引きこもりながら出来る仕事を探す、そこで小さな一歩を踏み出してみる事も出来て。

私は、文章を書いたり、戦略を立てたり、プランを考えるのが好きで

特に、目の前の課題や、テーマが、キレイに進んで行く、整っていくのに力を発揮するのが好きで

今回「キャリアやスキルが無いから仕事が決まらない」と言う相談が有ったので、自分ならどうするか?と考えていたら、冒頭のストーリーが湧いてきました。

キャリアやスキルを明確にするのも、大切ではありますが

まずは「自分のやりたい事を明確にして宣言する」

そしてその思いを研ぎ澄ましていく。

ここが、順番としては、先だなって、あらためて感じていて。

それは誰でも一緒なんですね。

新入社員だろうが、新入社員を受け入れる側であろうが

転職者だろうが、ニートだろうが

自分がどうしたいのか?

その思いに素直になっていく事が、一番の土台になって。

今年入社、2019年入社の方々も、あと三ヶ月で、会社員の仲間入りをされる中

伝えたいメッセージとしては

「自分の思いに素直であって欲しい」

そんな思いが湧いてきたので、追記してみました^^

質問募集中

仕事の悩みや、相談、アドバイス等々

何でも聞いていただいて大丈夫なので、ご質問下さい^^

使い方や、質問投稿ページは

画像をクリック。

質問掲示板

人気の記事

  1. 遅刻と残業の面白い相関性とその対策... 5,163ビュー
  2. 話のかみ合わない上司、部下とのコミュニケーションの取り方... 4,983ビュー
  3. 報告や相談が苦手な人の為の、ホウレンソウのコツ... 4,009ビュー
  4. 質問ができない心理。質問下手、質問が苦手な人に知っておいて欲しい事... 3,652ビュー
  5. 質問上手になるという事。質問力の磨き方。... 2,466ビュー
  6. 会社や上司の方針に疑問を感じた場合の対処法... 1,910ビュー
  7. コントロールや管理が厳しい上司、先輩との付き合い方... 1,767ビュー
  8. 報連相(報告 連絡 相談)が苦手な人、できない人の原因と処方箋... 1,711ビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です